弁護士With 京都、大阪

弁護士は個人の問題だけでなく会社の問題や地域の問題なども相談できます。

浮気による離婚の慰謝料

 

相手の浮気が原因で離婚する場合には、慰謝料を受け取る事ができるケースが多いかと思います。

浮気は相手に問題があり、被害者は一方的に辛い思いをする事になります。しかし、自分で離婚の慰謝料を受け取る手続きをしようとしても、相手が話を聞いてくれない事もある様です。

浮気をしたことを受け入れてくれない時には、弁護士を通して離婚の慰謝料の話をする方がいいケースもあるでしょう。浮気問題は離婚して慰謝料を受け取る事を選択する事もできますし、また浮気をやめてもらい、結婚生活を継続する事もあります。

離婚をするとなれば、慰謝料の問題の他にも、世間体を気にしたりする人もいる様ですね。よく考えた上で答えを出したいですね。