弁護士With 京都、大阪

弁護士は個人の問題だけでなく会社の問題や地域の問題なども相談できます。

モラハラで離婚をせまられる人

実はモラハラは受けた人だけが苦しむのではなく、モラハラを行っている人も苦しんでいる事もあります。いきなり、モラハラだという事で離婚をせまられるとどうすればいいかわからず、苦しむ人もいます。

何とか離婚をせず、相手と上手くやっていきたいと考えていても、気が付かない間にモラハラをしている人もおり、自覚意識がないだけに止められないそうです。

モラハラで離婚になる事例も過去にはありますが、離婚をした方が幸せになれるのか、もしくは離婚をしない方が幸せなのかという事は、なかなか難しいケースもあるようですね。

感情的になっている時にはいい判断ができない事もありますので、冷静になってどうするか考えて話し合うのもいいかもしれません。最近ではモラハラでの離婚相談を受けている弁護士などもいますので、相談してみるのもいいかもしれませんね。