弁護士With 京都、大阪

弁護士は個人の問題だけでなく会社の問題や地域の問題なども相談できます。

借金から債務整理、自己破産へ

欲しい物があって、それを購入するために借金をする人もいる。

しかし、事業や商売を始めるために資本金が必要になって借金をする場合も多いのではないだろうか。

その場合は、金額も大きくなる事が多く、そして利益を上げるなどして、必ず何らかの形で必ず返済できる見込みというのが必要になる。

事業を始めるのはいいが、その分もうからなければ、返済する事ができず、結局は借金だけが残る羽目になるだろう。

それが重なって返済が困難になると、債務整理を行って、自己破産などをしないといけないという場合も考えられる。

債務整理はメリットもあるが、デメリットもあるので注意したい。