弁護士With 京都、大阪

弁護士は個人の問題だけでなく会社の問題や地域の問題なども相談できます。

借金から債務整理、自己破産へ

欲しい物があって、それを購入するために借金をする人もいる。

しかし、事業や商売を始めるために資本金が必要になって借金をする場合も多いのではないだろうか。

その場合は、金額も大きくなる事が多く、そして利益を上げるなどして、必ず何らかの形で必ず返済できる見込みというのが必要になる。

事業を始めるのはいいが、その分もうからなければ、返済する事ができず、結局は借金だけが残る羽目になるだろう。

それが重なって返済が困難になると、債務整理を行って、自己破産などをしないといけないという場合も考えられる。

債務整理はメリットもあるが、デメリットもあるので注意したい。

債務整理のデメリット!?

債務整理は、借金解決のために国が認めた法的手続きです。借金を減額かなくすことができます。日本には解決できない借金問題はなく、その解決のための方法は複数あります。

まずは手続きが4種類あり、その中でも1番多く利用されているのが任意整理です。この方法は、自己破産と違って裁判所を通さない手続きになります。債務整理の手続きの中でも利用される機会が一番多い手続きとなっています。しかしデメリットもあり、自分の信用情報に事故情報が5年残ってしまったり、借金が思いのほか減らないなどの恐れがあります。そのため専門家に相談して良く考えてから利用しましょう。

借金などのお金の問題で困ったら債務整理

債務整理は、司法書士や弁護士などの専門家を通して、金銭に関わる問題を整理することを指します。代表的なものとしては、過払い金請求、任意整理、個人再生、自己破綻があります。

借金に関することで困ったときは、債務整理をすることが有効な手段ですが、素人は何から手をつけて良いか分からないと思います。そこで、一番安心なのが専門家に相談することです。手続きの過程で過払い金が発覚し、お金が戻ってくることもあります。専門家に相談するのは敷居が高く感じますが、CMなどでも目にするように相談無料のところも増えているので、返済期間を短くしたいのであれば思い切って相談してみるのが良いでしょう。

スムーズな債務整理について

債務整理は自分でもできますが、専門の人に任せた方がスムーズに進められます。特に仕事が忙しくて休みが取れない人は、手続きや必要書類の取得を代理で行ってもらった方が、手間も時間も省けます。

依頼は弁護士事務所、司法書士事務所、法務事務所の3ヶ所に依頼ができます。債務整理には任意整理、個人整理、特定調停、自己破産に分かれており、どれが自分に合っているかを相談して決めるのが良いでしょう。インターネットで手軽に事務所を調べられて、簡単に見つけることができます。お金の問題は素早く解決するのが一番です。いつまでも問題をそのままにしていると精神的にも参ってしまいますから、プロのサポートのもと早期解決しましょう。

債務整理で借金問題を解決する

借金の問題を解決するための手段に債務整理があります。司法書士や弁護士などにその問題を相談すれば、自分に合った方法を打診してくれます。正式に依頼することで、さまざまな手続きを行うことになりますが、その内容には、借金をしている金融会社と金額を明確にする、利息の正確性を調査したり、依頼者が持つ資産の有無の調査などがあります。

そのような調査も行いながら、交渉と利息額の減額、あるいは引直計算をして払いすぎた利息の返還を請求するといった手続きを行います。これらは、基本的に、将来的に見ても返済が可能な場合に有効となり、債務整理の中でも、任意整理と呼ばれます。