弁護士With 京都、大阪

弁護士は個人の問題だけでなく会社の問題や地域の問題なども相談できます。

交通事故が起きたときの慰謝料相談

自分のふとした不注意で交通事故が起きる事も考えられます。交通事故慰謝料の相談を弁護士にする時には、きちんと事実関係は正確に話をする様にしたいですね。

しかし、不当だと思われる様な慰謝料を払わされる様な事があれば、きちんと弁護士に相談して、客観的に妥当だと思える様な金額になる様に交渉したいですね。交通事故では当事者以外は実際に現場の詳しい事は分からない事があります。

思い出すと辛く話すのも辛いと感じられる事もあるかもしれませんが、解決するためにも伝えるべき事はしっかりと伝える様にしましょう。

口頭で状況をすべて正しく説明するというのは、時には難しく感じる事もあるかもしれませんね。メモを活用するなどするといいでしょう。