弁護士With 京都、大阪

弁護士は個人の問題だけでなく会社の問題や地域の問題なども相談できます。

交通事故慰謝料と示談金

弁護士などに対して、交通事故の相談をする時にいろいろ難しい言葉が使われる事もあるかと思います。多いのが慰謝料と示談金で混乱してしまうケースです。

確かに、これらは交通事故が起きた時に加害者側から被害者側に対して支払われるものです。相談するまでにあまり時間がない事もありますが、弁護士のサイト内でも紹介されている事もありますので、目を通しておくといいでしょう。

交通事故の慰謝料と示談金は根本的に異なる物であり、慰謝料は精神的な苦痛に対し支払われます。

そして、示談金は当事者同士が金額を決定して支払うものです。少しややこしいかもしれませんが、相談するなら違いを把握しておきましょう。

関連記事

交通事故裁判ってどういうもの?

交通事故の慰謝料は弁護士に相談すべき

交通事故の慰謝料相談のプロでもある弁護士

交通事故が発生しやすい場所

交通事故にあったら何をすべきか?

交通事故の解決は弁護士に任せる?

交通事故のための自動車保険