弁護士With 京都、大阪

弁護士は個人の問題だけでなく会社の問題や地域の問題なども相談できます。

離婚相談

離婚問題はとても複雑で、法律でのみ解決するという訳ではありません。

精神的な面の問題も多く、的確な判断ができない状態であったり、精神的な面での話し合いは難しいところも多く、交渉が難航することもあります。

また、離婚する理由は人それぞれのため、お互いが理解し納得をした離婚を行うのに、困難な状態であれば、弁護に依頼することをお勧めします。

お互いが離婚に対して合意していたとしても、金銭的な問題での合意や親権問題、養育費の支払いなどがあり、親身になって相談してくれる弁護士を選びましょう。